2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

« 自分に合うバット | トップページ | 全国大会 »

2008年8月28日 (木)

合宿

合宿・・・1

ユマのチームは
志津川という所に合宿に行ってきました

この志津川という所は海岸に面していまして

釣り客には大変人気の場所です

それに魚の大変おいしいと言われている所でもあります

刺身の大好きなユマは もうおお張切りです

普段はなかなか回転している すし屋でも連れて行かれない為--;

ユマは行く前から

ユマ「根こそぎ食いまくってやる」

私もあきれる程の凄い鼻息をしています

この時 食いすぎで腹を壊さないか いささか心配ではありましたが

普段 回転でさえ連れては行けない私には

とても食い過ぎるなとは言えず

気をつけてねと言って 静かに送り出しました--;

ところで今回の合宿ですが 私は受験生のお姉ちゃんが家に残る為

カミサンだけの参加です

ですのでこれから以下の内容はカミサンからの

話に 基づくブログとなっていますので

ご了承願います

出発初日は現地で地元の少年野球チームと

練習試合をする事になっています

AチームとBチームそれぞれ1試合ずつの合計2試合です

まず最初にBチーム同士の試合をしました

その結果ですが この地元チームは1学年1クラスのため

選手層が非常に薄く我チームの勝利となりました

ちなみにこの試合にはユマは出場していません

そして いよいよユマも出場するAチームの試合です

Bチームの選手層が薄かったため我Aチームには

若干油断がありました

簡単に勝って・・・   

                おいしい刺身を・・・

ところが いざ試合が始まって まもなくそんな油断が

いきなり吹き飛ばされてしまったのでした

相手のピッチャー

なんだもなく(*1標準語で言う:ものすごくて--;)速い

そして  なんだもなく ボールが伸びてきます

チームのみんなも かするのが精一杯です

なしてこんな所に こんな凄いピッチャーがいるのか

予想もしていませんでした

しかし そんな中 いよいよ そのピッチャーとユマの対戦がやってきました

初球 ボール

2球目 ファール

そして 3球目 ファール

なかなか粘ります

  が・・・

4球目 空振り・・・

あっけなく 空振り 三振に打取られてしまったそうです--;

私は 帰ってきてから ユマに確認しました

どうだった?

ユマ 「むちゃくちゃボールが伸びてきた」

ユマ 「スピードはODと同じぐらいだけど 伸びは凄いよ」

なんという凄いピッチャーがいるチームではありませんか

そんなチームと対戦するなんて・・・

  ・・・ぜんぜん聞いていませんでした・・・

そんなピッチャーがいるチームと対戦とは・・・

しかし 私は後からチーム名 聞いて 驚きました

なんと 以前 私のブログに「楽天ファンさん」からのコメントにあった

豪腕投手がいるT倉というチームであったのでした

県でも何本かの指に入る投手です

結局 この後誰も打てず 敗戦・・・

ユマもノーヒット--;

私もこの話を聞いて やはり 上には上が・・・

痛烈に感じさせられてしまいました

しかし 5年生のうちから 県で評判のピッチャーと

たびたび対戦させてもらえる事を 関係者のみなさんに

感謝しなければならないと思いました

合宿・・・2

志津川での練習試合も終わり
あと残る行事は楽しい事ばかりです
そう ユマが強烈に楽しみにしていた 

  「刺身タイム」 

そして いよいよ夕食の時がまいりました

私も以前 泊まった事もありますが
刺身の量が「もう 半端でないくらい出てきます」
ちなみに その時の量は 出てきた刺身を見ただけで 
ゲップが出るほどでした まだひとくちも食べてないのにもかかわらずです
凄まじいばかりの量です
その話はユマにも教えていました
当然ながら ユマは 根こそぎモード --;
ニコニコしながら待っていました

そして出てきました・・・

始めに エビフライ・・・

  次に    トンカツ・・・

ユマ????唖然としております

そして最後に 出てきました 本日メインディッシュ 

      「SASHIMI!」

       が

子供達用の刺身くんは 
な 
  な
    なんと

      5切れ・・・

ユマは 当然ながら 呆然としています

しかし 

   しかし 
  
      しかし

次に出てきた 大人用・・・

   刺身のてんこ盛り

        それがゲップが出るほど

大人の刺身はかなり大盛りで 食べきれなかったそうです

一方の 子供達・・・
コーチ達の刺身に 箸を出すことも出来ず
あっけなく食事タイムは終了!
しかしながら 念願の刺身の量には不満だったようですが
チームのみんなと食べられるとあって 
和気あいあいと楽しく食べてたとの事でした
食事中はビンゴゲームなども行われ かなり盛り上がった夕食となったようです

そして 楽しかった食事も終わり
お風呂タイムです
お風呂は4~5人分の大きさですので
子供達は5人ひとチームに分かれて
順番で入りました
チーム編成は縦割りで 6年 5年 あとは下級生3人です
縦割りといってもワイワイと大騒ぎ
それも凄まじい程・・・
こんな時じゃないと 仲間といっしょに風呂に入れないため
と 大人達は おおめに 見てやっていました

しかしながらユマが合宿から帰宅して
大騒ぎの理由が分かりました
なんと お風呂で長年チーム伝わる ある「しきたり」をして盛上がっていたそうです
私はその しきたりを聞いて 驚きました 
ユマが何気なくポツリと話してくれたのですが
なんと5人のチームでジャンケンをして

負けた子のつぶらなチ○○ンを・・・

           つぶらなチ○○ンを・・・

                           4位の子が

   

                           4位の子が

         

                             指で・・・

       
                指で・・・

        ツンツンと突っつく・・・

なんという

  なんという

    なんという

        ≪おげれつなしきたりなのか・・・≫ 

    

これじゃ おお盛上がりにも 私は納得しました--;

しかしながら いつからこんな楽しそうなしきたりが 始まったのか

誰がこんな素敵な≪しきたり≫を最初に始めたのか・・・

ユマに聞いてもわかりませんでした

そして今回は誰が被害にあったのか 聞いてみました

ユマのチームに5月入団したばかりで

わけも分からない2年生のS君でした

S君 今までそんな経験もないのに・・・

   当然です--;

S君 お気持ちお察し申し上げます^^;

それとS君のお父さん 時々このブログの愛好者・・・

この場をお借りしまして お詫び申し上げます--;

大変申し訳ありませんでした

しかし ながら

       しかし ながら

まだ2年生のS君・・・

 
  6年生までは あと4回・・・ 

           

            いや 4年・・・

余計なお世話かも知れませんが

     心の準備はしておいたほうがいいと思います

幸い このブログも見てくれていることと思います

何なら親子で 練習でも・・・・

  

 

       それこそ余計なお世話でした--;

« 自分に合うバット | トップページ | 全国大会 »

野球」カテゴリの記事

コメント

恐ろしいしきたりの存在するクラブですね


でも私もそのしきたりに参加したいのでクラブの関係者の方に話しを通してくれませんか?

一緒に入るのはユマ君のチームでお願いします。

実は私も一度でいいから見てみたいです
りゅう父さんのチームでもどうですか^^;
是非、流行させましょう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/435943/23183475

この記事へのトラックバック一覧です: 合宿:

« 自分に合うバット | トップページ | 全国大会 »